2019年、新年のスイーツ・食品の福袋祭り♪9個のネタばれ!|東京都

2019年、年明けのお楽しみは初売りの福袋買いです!
数年前は片手におさまるぐらいでしたが年々ヒートアップ中。 ここ数年同じお店の福袋を購入する事が多かったので今回はいままで購入した事がないお店の福袋をターゲットに買い物をしてきました。

今年は家を出る前にTwitterでデパート周辺の情報を調べたら開店前から凄い人!!人の写真を見てちょっとうんざりしてしまい、少し出遅れて10時半近くに日本橋の三越をスタート。6つほど購入し一度福袋を置きに帰宅し、箱根駅伝の山登りを観戦し、午後の15時頃に改めて高島屋に向かいましたが、これはと思うようなものは既に完売で高島屋での福袋購入は「0」、3日の日に銀座三越に10時到着で3つ追加しました。素敵な福袋は相変わらず午前中もしくはデパートの開店から30分が勝負のようです。

お菓子・スイーツの福袋

デメルの福袋 2,160円

スイートとミルクが各6枚ずつ入ったチョコレート(箱)、アップフェルキャラメルクーヘン(1月27日まで)、ココスショコラーデ(1月27日まで)。デメルの福袋を初購入。焼き菓子がとても美味しそうに見えたのとデメルなので味に間違いもないしと購入。お正月休み中のお菓子になりそうです。箱入りのチョコレートは両親へのプレゼントにしました。

セゾンドセツコの福袋 1,620円

これまで購入したもの以外の福袋と決めてはいたものの、ここのチョコレートセットお得感があって購入してしまいました。チョコレート好きにはおすすめのセット。ショコラの調べが1,080円、重ね焼きは864円とプラスおまけ2個、お得感ありだし、チョコレートが好きなので色々な種類のチョコが入ってて魅力的♪

東京會舘の福袋 1,296円

東京會舘のクッキーは食べやすく美味しいので購入してみました。全て自宅使いにと思ったのですが、缶入りのクッキーは高齢の両親へのプレゼントにしました。コーンクリームの方がプレゼント向きと思うところですが、レトルト食品を殆ど食べない両親なので多分あげても賞味期限きれちゃう!笑。

銀座ふるや古賀音庵の福袋 1,080円

最中が2個、餅のどら焼きが4個、スイートポテト1個、和菓子1個、くずきり1袋、飴ちゃん1袋、巾着。1080円で色々と入っていました。餅のどら焼きはたまにお土産としても頂くので安心しつつ購入。パッケージもお正月らしく可愛い福袋でした。

神戸・元町 チョコレートの一番舘 1,080円

三越銀座の菓遊庵 (かゆうあん)で見つけた福袋です。 菓遊庵が出している福袋を物色していた時に近くのマダムが「あ!一番館!」と言った一言にぴんときました。調べてみると一番館は神戸元町に、ヨーロッパ、アジア、欧米の輸入食品の売り場として、インポートのチョコレートを販売開始したそうで、リンゴのチョコレート「ポーム・ダムール」を完成させ人気になったそうです。帰宅後に早速食べてみましたがどれも美味しくてびっくり。福袋探しのおかげで素敵なお店を知る事が出来ました。クッキーのパッケージも可愛いですよね♪

食品・総菜の福袋

食品関連のレトルトは年末にふるさと納税で大量に頂いたストックがあり今回は購入を控えました。

赤坂 松葉屋の福袋 1,080円

豆乳ぜんざいが3個、高野豆腐の射込が1つ、白がゆ2色入りが一つです。3点ともに好きなものだった事と、お値段の倍以上のものが入っているという事で購入しました。

小倉屋 山本の福袋 1,080円

大阪府大阪市中央区に本社を置く創業が嘉永元年の「小倉屋山本」。 昆布や塩昆布・塩ふき昆布などを製造・販売している昆布専門店の昆布詰め合わせの福袋。通常は1つ500円前後の商品が4つで1,080円でした。ちりめん山椒が好きなのでちりめんが入っていれば完璧だったのですが、お弁当用として役立つのでこれ購入しました。いずれも賞味期限は4月末まで。普段は素通りする事が多い所なのですが福袋を買うという目的で足をとめてみました新しい出会いです。

ドリンク系の福袋

和の茶 伊藤園の福袋 2,160円

大福茶、ほれぼれ、きわめ、おくゆきのセットです。賞味期限は本年度の10月まで。日本茶の福袋は川根茶を購入する事が多いのですが、日本橋三越が改装し伊藤園の日本茶の専門店が新しく出来たという事もありこちらの福袋を初購入してみました。味はどうかな?楽しみです。

OSUYAの福袋 5,400円

今回の福袋で一番高かったのがこれ。OSUYAの福袋。中身は、デザートビネガーのざくろ、デザートビネガーのブルーベリー、弁財天橙、デザートビネガーの直七、デザートビネガーのイチゴと木苺にプラス、ショップで使えるドリンク券が3枚付いています。ざくろの酢だけで5,000円しますのでとってもお得な福袋なのでした。但し、これを購入してしまったが為に身動きがとれなくなりました。重くてもうこれ以上は無理!となってしまった。。買えばそうなる事はわかっていたのですが、なくならないうちにと焦って購入してしまいました。今年はこのお酢の為に出かけたような初売りになりました。

華原国際貿易株式会社 台湾茶・中国茶

銀座松屋にある台湾・中国茶の専門店。ここでウーロン茶を試飲させてもらったらとても美味しくここの福袋を購入するか悩んだのですが、既に家には色々なお茶がある事を思い出して今回は我慢しました。という事で1万円の福袋に入っていた「特級金萱烏龍茶」の試飲用サイズ(5回分)を購入しました。金萱茶は、1981年に生まれた新品種で、別名台茶12号とも呼ばれており、その中から手摘みをしたものがこの特急なのだそうです。葉は香り茎には栄養があるそうです。烏龍茶なのにミルクティーを思い出すような香りで女性に人気のあるお茶という事でした。

同じテーマ 「東京都の旅とグルメ」 の記事

タカシマヤ楽天市場店