伊東温泉の源泉かけながし温泉 淘心庵 米屋へ、親子の旅|静岡県伊東市

両親と秋の温泉1泊旅行に出かけてきました。

行先は、伊東温泉の料亭旅館 淘心庵 米屋です。

[P R]

旅先を選んだ理由

1)東京から電車で1本で行ける事
2)お部屋に温泉がついていている事
3)3人でいても部屋が広く感じられる事
4)源泉かけ流しである事
5)料理美味しい事

移動

東京駅から伊豆踊り子号に乗って向かいます。
伊豆への旅をより楽しめるように作られた特急列車なので駅を出発する時から旅行感満載です。

部屋

部屋風呂は一人でゆったり温泉を楽しめるサイズです。
父親は大浴場までの移動が面倒に感じたようでここのお風呂だけ好きに入っていました。

離れにある「梅杏」というお部屋で、囲炉裏のスペースがありました。

夕食

前八寸と食前酒はリンゴのカクテル

流石伊豆、お刺身は鮮度抜群でした。

お腹120%ぐらいになるほど料理出たのですが、食べるのに夢中で写真撮り忘れました。

朝食

朝食も伊豆らしく干物がありました。
父が「小さい!」って言っていて、干物の本場だからと立派なものを期待したようです。
いわれてみると確かに。笑。

料亭旅館 淘心庵 米屋

同じテーマ 「静岡県の旅とグルメ」 の記事

[P R]

静岡県のホテル・旅館

静岡県のホテル・旅館